スウォンの城壁

韓国 (2005年3月、2007年7月)

 華城と呼ばれる城壁がほぼ一周残ってます。1週するのに3時間くらいかかりました。
 特に入り口とかはなく、どこからでも入れますが、城壁を歩いてると途中で料金1000ウォンの徴収がありました。
 案内所で日本語の地図がもらえて、なかなかいいです。世界遺産にもなってるようです。


 城壁の南側にある八達門
 左(西側)の方へ進めば、城壁が山の上にあり、登るのが大変きついです。
 城壁を一周廻るつもりなら、左周りに行って、先に山を登ってしまったほうがいいかもです。


 たぶん華西門あたり。


 八達門の反対側にある長安門


 華城を横切るスウォン川を通すための水門の華虹門です。


 城壁の後ろはそこそこの街です。スウォンの街はそこそこ大きく、怪しい通りなんかもあったりします。


 ここから下の写真は2007年7月のもの。夏は緑が多くて景色がいいです。
 烽墩と呼ばれるのろし台が見えます。


 城の東のほう。
 景色はいいけど、これを歩くのかと思うとちょっと嫌になる。


 どこまでも緑で景色はいいが、夏はやっぱり暑い。西側の山へは行きませんでした。


 華城の中心あたりにある華城行宮へ行ってみました。入場料1500ウォン。
 ここは、大長今宮廷女官チャングムの誓い)の撮影に使われていたようです。


 ドラマに使われていた衣装。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.