ゲルリッツの城壁

ドイツ (2007年2月)

 仕事でドイツにも行かせてもらいました。
 このゲルリッツドレスデンから車で1時間半ほど行ったところにあるポーランドとの国境の街です。ポーランド側の街はツゴルジェレツといいます。二つの街は元々1つの街だったみたいですが、第二次世界大戦後ナイセ川を国境に定められたため二つに分断されたようです。
 城壁は一部しか残ってませんが、現在のゲルリッツ側に全部あったようです。
 ドイツではロマンティック街道ローテンブルクとかに立派な城壁があるようなので是非行きたいと思いましたが、さすがにそこまで遠くて行けませんでした。ロマンティックってのがいいです。


 こんな城壁が100mくらいだけありました。城壁は二重になってるようです。
 中国の一般的な城壁とは違い、城壁の上を歩ける構造にはなっていないようです。
    

 ついでに、ポーランドとの国境にある橋から見た教会。
 この橋から現地の人はポーランドに入れるみたいでしたが、外国人は駄目でした。少し歩いたところにある別の大きい橋からは入れるようでしたが、寒かったのでやめました。


 もうひとつついでに、こちらはポーランド側の街、ツゴルジェレツ
 2008年2月にまたゲルリッツに来たので、今度はちゃんとポーランドへ入国しました。
 2007年12月にポーランドがEUシェンゲン協定に加盟したらしく、国境では何のパスポートチェックもなく、入国することができました。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.