台北

2004年 2005年 2006年 2018年

 出張で何度か台湾に来ていたものの台北には移動で少し立ち寄るだけでしたが、2018年に初めて個人旅行に行き、観光地をいろいろと回りました。

(2018年)
 台北駅
 台鉄(在来線)、高鉄(高速鉄道)のほか、MRTにも乗れる。

(2018年)
 台北駅から続く地下街。

(2018年)
 MRTの中正記念堂駅。

(2018年)
 MRTの忠孝復興駅。

(2018年)
 歴史がありそうな建物。

(2018年)
 新旧混ざったこういう景色も好き。

(2018年)
 地図を見ると鉄路局の建物らしい。

(2018年)
 台湾土地銀行。これも古い建物。

(2018年)
 中山堂。孫文の像もあります。

TAIPEI101

(2005年)
 下の5階くらいまではショッピングモールになっており、2003年から営業してるみたいです。2004年・2005年と訪れましたが展望台はまだ開業していませんでした。

(2006年)
 2006年の3度目の訪問でやっと登れました。ただ、台北の街もよく知らないし、あまり感動はありませんでした。

国父記念館

(2005年)
 孫文の記念館です。中正記念堂の衛兵の交代が有名らしいですが、ここでもやっていました。
 写真の手前の衛兵は、銃を振り回すパフォーマンスをしています。

中正記念堂

 蒋介石を記念したところです。広いです。入場無料。
(2018年)
 綺麗に撮れました。

(2018年)
 大きい。1階2階部分にはいろいろな展示があります。

(2018年)
 衛兵の交代式は見ていません。

北門

(2018年)
 台北府城の城門として4つが残っているが、本来の姿で残っているのはこの北門だけらしい。

小南門

(2018年)
 小南門と南門の間にMRTの小南門駅があります。
 本来は北門と同じような姿であったが、中華民国になってから城楼のある姿になったらしい。

南門

(2018年)
 門の大きさは大して小南門と変わりません。もうひとつの東門は見ていません。

総統府

(2018年)
 外から見ただけです。

国立台湾博物館

(2018年)
 展示が多いのでちゃんと見ると時間がかかります。

二二八和平公園

(2018年)
 ちょっと入っただけ。

西門町

(2018年)
 若者が多そうな華やかなところです。疲れそうだったので、これ以上踏み入れていません。

紅楼

(2018年)
 西門町のすぐ近く。何の建物かは分からず。

台北市台湾省城隍廟

(2018年)
 ぶらぶら歩いていたらありました。。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.