香港旅行 3日目

飲茶する

 朝起きる。前日よりも遅い。
 せっかく香港に来たのだから飲茶をすることにする。
 朝から行けば、少し安いらしい。
 油麻地にある倫敦大酒楼に行くことにする。安いみたいなので。

 行くと、まず席に案内される。
 何か説明されたが、さっぱり分からんので分かったふりをする。
 さて、どうやって注文するのかなって話してたら、ワゴンに点心をのせたおばちゃんがやってくる。
 適当にいくつか取る。
 ワゴンにないメニューは、紙に書いて注文するみたいだった。

 しばらくすると、同じテーブルにおばあちゃんが一人やってきました。
 ガイドブックに書いてあった、お茶で湯呑みを洗う、というのを見れました。

 食べ終わったら、友人と別れました。また、別行動しようということで。
 
 
深水に行く

 ガイドブックに、香港の秋葉原と書いてあってので、深水に行くことにしました。
 地下鉄の出口に電脳とか書いてたので、そこを登ると、すぐに電脳街がありました。

 クーラーがめちゃくちゃ効いてて寒い。
 ハードからソフトまでいろいろある。ソフトは正規品からコピー物まで。エロVCD屋も。

 前日に珠海で買おうか迷った中国ドラマのVCDがありました。また悩みました。
 中国本土で買うより、明らかに高いのですが、やっぱり買うことにしました。
 英語での値切り方が分からなかったので何も言いませんでしたが、ちゃんと表示値段より一割引してくれました。

 道に突き出た看板が香港らしいです。特に規制とかが無いんでしょうか?中国本土でも、あまり見かけないと思います。物干し竿は突き出てますが。
 
 
浅水湾に行く

 次は観光することにしました。

 地下鉄で中環まで行って、交易広場バスターミナルでバスに乗りました。香港らしい2階建てバスです。
 2階の前の方に座りました。景色を見るにはとってもいいです。

 浅水湾でバスを降りました。すぐに砂浜があります。
 海水浴客がいます。でも、めちゃくちゃに混んではいませんでした。
 とても天気がいい日だったので、あまり日焼けをしないように(痛いから)、日陰を選んで歩きました。

 少し歩くと、観光客が大勢いる天后廟に着きました。
 たいして面白くもありませんでした。

 さて次はどこに行こうかなと思って、とりあえずバス停に向かいました。
 しかし、歩いてると、日差しがきつく、背中の荷物(VCD22枚)も重く、ちょっとフラフラしてきました。
 やっぱり街に戻ることにしました。

 浅水湾の海水浴場。海の家などの設備も整ってるから、不便なく泳げるかと思います。車で来てる人が多いように思えます。


 天后廟
 
 
ブラブラする

 中環行きのバスに乗るが、途中でたくさんの人が降りたので、自分も降りる。
 降りたところにデパートがあったので、そこに入る。なんていう所か忘れた。

 ぐるぐる回ってみる。高そうな物がいっぱい売っている。

 何か食べようとしたが、結局マクドが一番安そうなのでそれにする。

 もうホテルに帰って休みたいと思ったが、鍵は友人が持っており、7時に待ち合わせすることになってました。

 しばらくしてから、バスを降りたところは湾仔だと分かる。
 とりあえず、尖沙咀まで地下鉄で帰ることにする。
 しかし時間があったので、もう一つ向こうの佐敦駅まで行って歩くことにしました。

 しかし、まだ5時。どこかで座ってボ~としててもいいのですが、どうもクセで歩き回りました。疲れてるのに。

 インド人風の人に日本語で突然話かけられました。
 腕時計を指差しながら、「コレ、ニセモノ。イル?イル?」
 
自分は、「いらない、いらない」と言って、立ち去りました。

 しばらく歩いて、道を間違えたと思い、また引き返しました。もしやと思ったら、またさっきのインド人に会いました。
 今度は、「シャチョー、ハッパアルヨ。」と言われました。

 歩き疲れて、7時にホテルに戻りました。友人も戻ってました。

 ちょっと休んで、御飯を食べに行くことにしました。
 ホテル周辺を歩いて店を探しました。
 しかし、安い店にはジュースとかは置いてるけど、酒が飲める雰囲気じゃありませんでした。
 高い店は日本並に高いし。

 結局、酒が飲めなくてもいいかってことで、小さい店に入り、ワンタンメンを食べました。
 ワンタンは美味しいですが、麺はあんまり。

 帰りにコンビニに寄ってビールを買って帰りました。


 4日目へ続く

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.