広西賀州旅行

(2006年12月~2007年1月)

 年末年始の休みに、また中国に行きました。寒いのは嫌だったので、2005年11月に引き続き、また広州行きの飛行機にしました。今回は、前回に行くのを止めた広西の賀州に行くことにしました。前にシンガポールで見たドラマの風景がとても綺麗で、それが賀州で撮影されたらしく、以前より行きたいと思っておりました。そのドラマは香港のやつらしく、「酒是故郷酵」とかいうやつです。

 しかし賀州については、日本のガイドブックには全然載ってないので、インターネットで情報を集めました。黄姚古鎮が少し有名らしいので、そちらにも行くことにしました。

 あとはもう、行き当たりばったりです。広州から賀州まで一気に行くと時間がかかるので、とりあえず梧州に行きましたが、ちょっと遠回りでした。
 あと、賀州で買った地図を見ると、富川明古城があるらしいので、そっちにも行きました。
 帰りはやはり広州まで一気に行くと時間がかかるので、四会に寄ってみましたが、特に何があるわけでもなく、時間の無駄でした。

1日目
 広州到着梧州に移動
 梧州宿泊

2日目
 
賀州に移動
 賀州宿泊

3日目
 鐘山を経由し、昭平黄姚古鎮)に移動
 黄姚古鎮宿泊

4日目
 鐘山を経由し、富川に移動
 富川宿泊

5日目
 賀州に移動
 賀州宿泊

6日目
 四会を経由し、広州に移動
 広州宿泊

7日目
 日本へ帰る 

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.