瀋陽小旅行

(2002年7月)

 留学中につけていた日記より抜粋し編集してます。

 7月のHSKが大連では実施されなかったため友人達が瀋陽まで受験しに行くのに、自分もついて行きました。総勢5人だったと思います。
 この旅行で、3月に留学を開始して以来、初めて大連から離れました。
 
 
1日目 瀋陽に行く

 起きるとやっぱり腹の調子がおかしい。昨日の夜、暑かったので扇風機にあたりながら寝たためか。瀋陽に行く日なのに。
 朝10時ごろに家を出る。
 11時、大連駅から列車に乗る。28元。指定席。エアコンなし。6時間。この時は元気だったから、あまり苦しくない。
 17時ごろ到着。タクシーで遼寧大学まで行く。試験の手続きと宿泊の手続きをする。自分は試験を受けないけど。
 雨が降り始めるが御飯のために外に出る。傘を持っていても意味が無いくらい激しい雨だった。大学内のホテルから学校の門まで結構遠い。
 学校の門からタクシーに乗って街中まで行くと雨は止んだ。もう少し待てば良かった。
 御飯を食べて、買い物してホテルに帰る。
 ちょっとビールを飲んで寝る。
 
 
2日目 北稜公園を見る

 昨夜は二人部屋なのに3人で寝たため、ちょっと辛かった。クーラーに当たったからか、まだ腹の調子が悪い。
 朝、パンを食べて、みんなは試験に行く。自分はその間に北稜公園に行く。
 歩いて行くと結構遠かった。45分くらい。お腹の調子も悪く辛かった。
 中に入るとまた広く、奥まで行くと随分遠そうだった。公園の入場料は6元だったが、中の北稜には更に30元もいた。学割も効かなかった。
 公園を出たとき、ちょうど11時半だったのでいったん学校へ戻る。それからみんなと友人の相互学習相手の家の近くの飯屋までタクシーで行く。御飯をご馳走になる。その後、家まで招待される。
 ビールを買って帰る。
 風呂までの時間に、ちょっとのつもりがぐっすり寝てしまう。
 起きてからビールを飲む。結構飲む。

  都市別の情報はこちら 「瀋陽
 
 
3日目 故宮を見て大連に帰る

 朝雨が降っている。9時半ごろに起きる。やっぱりお腹の調子が悪い。
 昼にシュウマイを食べに行く。楽しみにしていたのに、あまり美味しくなかった。
 その後、故宮に行く。学割が効く。50元のところ25元。
 その後、日本領事館に行って写真を撮ろうとするが、たくさんの警備員が立っていたため無理だった。
 その後、大連に帰るため、駅まで行って高速バスに乗る。98元。高級なバス。
 バスは快適ではあったが、道が工事中ばかりで5時間半くらいかかってしまい、疲れてたのもあり結構辛かった。頭も痛かった。
 家に帰ると下痢になった。
 
 
 おわり。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.