臨海

浙江省 台州市 臨海市(県級市)
2005年8月

 地球の歩き方の天台のところに、ついでに書かれていましたので行ってみました。しかし、こっちのほうが街だし、街内に城壁や寺があるので、とっても良かったです。日帰りでしたが、一泊しても良かったなあと思ってます。

【観光】

龍興寺

 一応、天台国清寺と同じく、日本の天台宗最澄と関係があるみたいです。寺自体は新しく復興したものみたいですが、写真の後ろにある塔は古いもののようで、見る価値があります。
 入場料がいるみたいなんですが、何も言われなかったので払ってません。

 城壁の上から撮影してます。
 すぐ近くにも別の寺があり、塔もいくつか建ってるみたいでした。

江南古長城

 長城といっても、街を取り囲む城壁です。昔の台州城だったみたいです。街の西側にコの字に城壁が取り囲んでます。北側南側どちらからでも登れます。南側は上記龍興寺の近くに入り口があります。端から端まで歩くのに一時間以上かかります。西のほうは山の上にあるため、相当きついです。ですので、お決まりのように、「江南八達嶺」と称してました。入場料は40元。

 街の南側は川に沿って城壁があります。


 城壁の周りは綺麗に整備されています。


 城門。


 城内の様子。


 山の上に城壁が続いてます。


 城壁を少し登ったところから。


 山の上の城壁。


 北のほう。この坂を下りたところで城壁は途絶えます。そこに古城博物館ていうのがありますが入ってません。


 西門にあたる崇和門


 地図がありました。

東湖公園

 公園内に駱賓王祠臨海博物館というのがあるみたいですが、いったい何なのかはよくわかりません。少し中を歩きましたが、城壁を登ったあとだったので、疲れ果てており、建物の中に入る余裕はありませんでした。

 城壁の入り口あたりから撮影。
 たくさんの人がウダウダしてました。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.