河口

雲南省 紅河哈尼族彝族自治州 河口瑶族自治県
2013年8月

 ベトナムとの国境の町です。しかし、ここは観光よりあっち関係で有名な町です。そのため、日本人男性のリピーターが続出するほどの人気スポットとなっています。
 ちなみに日本人の場合、中国もベトナムも15日間までのノービザ滞在が認められているため、2週間に一度ベトナムに出てビザリセットすることにより、長期滞在が可能です。
 ベトナム側の町はラオカイ老街)で、ここからバスで1時間ほどでサパという町に行くことができます。ここは少数民族が集まる町として人気があります。

 南国らしい雰囲気。


 川の対岸はベトナム。


 ベトナムへ線路が続いてます。


 現在は客車はなく貨物だけです。


 駅。客車がないので列車に乗ることができません。


 河口海関旧址です。


 お店にはベトナム語表示も書かれています。


 飲食店も多いですが、観光客相手の店は値段が高いと思われます。


 泊まったホテル。


 橋を歩いて渡ってベトナムへ行くことができます。


 中国の国門。奥に見えるのがベトナムの国門。


旅行記:雲南省国境旅行 第一章

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.