塔什庫爾干(タシュクルガン)

新疆維吾爾自治区 喀什地区 塔什庫爾干塔吉克自治県
2008年10月

 カシュガルからパキスタンフンザへ行く際、必ず立ち寄ります。国際バスに乗っても、必ずここで一泊しなければいけません。(フンザからカシュガルへ行く際は、ここから乗り合いタクシーに乗れば、何とか1日で到着できます。)
 ただの国境の街と思ってたのですが、タジク族自治県というだけあって、タジク族が多いみたいで、カシュガルで見る人とはまた違う感じです。タジク族はペルシア系の民族らしいです。帽子は円筒形のものをかぶってます。また、女性がギンギラギンの髪飾りをつけて町を歩いてました。
 観光面では、町のはずれに石頭城という観光地があるのですが、時間がなくて結局行きませんでした。あと、カシュガルから来る途中に、カラクリ湖があります。バスの中からでも見えます。

 町は大通りが1本あり、そこから道がいくつかある程度。


 連なった山が町のすぐ裏に見えます。


 パキスタンとの国境になるクンジュラブ峠
 パキスタン側から。
 中国の出国手続きはタシュクルガンの町のはずれで行いますが、この国境までは結構離れています。

 カシュガルからカラクリ湖タシュクルガンへ向かう際の許可証についてまとめると、
 外国人の場合
 ・ローカルバス、または乗り合いタクシーで行く ・・・ 公安外事科発行の外国人旅行証が必要
 ・旅行会社が手配した車、または国際バスで行く ・・・ 必要なし

 中国人の場合
 ・いかなる場合も、公安辺防支隊発行の辺防通行証が必要

 外国人旅行証は発行手数料50元がいるので、素直に国際バスに乗るのがいいかと思います。
 逆方面に移動する際は関係ありません。国境地帯に入るのが問題みたいです。

【宿】

 国際バスが到着する交通賓館に泊まりました。ドミトリーで15元。ドミトリーだとシャワーもなかったと思います。
 口岸から町に向かって少し歩いたところにある聖誕賓館が結構良かったんですが、結局泊まってません。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.