楡林

陝西省 楡林市(地級市)
2012年12月~2013年1月

 城壁が有名で城壁好きには外せない場所で、以前より行きたいと思っており今回やっと達成できました。この辺は長城も近く、どの街も城壁に囲まれていたようです。

 東側の城壁から見た街並み。

【観光】

楡林城

 城は南北に細長く、東側は高台になっており、城壁がほぼそのまま残っております。南側と西側の南の方にも城壁がありますが、こちらはほとんどが綺麗に修復されています。
 城内は中心あたりにある鼓楼から南にいくつもの楼閣が並んでいます。

 鼓楼


 鼓楼の南側にある凱歌楼。以下、順番に並んでいます。


 鐘楼


 星明楼


 万佛楼


 文昌閣


 文昌閣を抜けると南門に出ます。


 南門から東の方向に続く城壁。


 南門の西側。近代になって作られた門のようです。現在では内部はバスターミナルになっており、この門はバスの出入口となっております。


 西側の城壁。綺麗に修復されています。


 北西あたりにある城門。


 北側の城壁。レンガが部分的に残ってます。


 東側の城壁。レンガ部分が結構厚いのが良く分かります。


 高台になってます。


 東側にある城門。瓮城になってます。


 城壁の上に登れるポイントがあったので登ってみました。ところどころに石畳が残ってます。


 東側の城壁は地形に沿って造られているので、ちょっと入り組んでいます。


 道路で城壁が分断されていました。仕方なく引き返しました。

鎮北台

 長城の途中にある大きな見張台。款貢城という城壁に囲まれています。入場料30元。郊外ですが路線バスで行けます。

 一番上まで登ることができます。
 

 手前が款貢城の城壁。右奥に烽火台が見えます。多分かつては長城でつながっていたと思われます。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.