平遥

山西省 晋中市 平遥県
2008年5月

 城壁に興味を持ってから、ずっと行きたい場所でした。城壁だけではなく、城内の町並みも雰囲気があります。あと、世界遺産であるため、バックパッカー向けの宿やカフェがありますが、大理とか麗江ほどではありません。

【宿】

 電動車のおっさんに連れて行かれた宿。100元を70元に値切る。たぶん四盛慶客棧というところ。表は食堂になっている。
 他にバックパッカー向けのカフェに、宿も併設してるところがあるので、そういうところのほうがいいんじゃないかと思います。

【観光】

平遥古城

 120元の共通チケットで城壁の上や、城内の各見所に入ることができます。自分は買ってないので、城壁を下から見ただけです。それだけでも十分満足できます。

 南門だったと思います。大きい。


 堀がありますが、水はありませんでした。


 城内の町並み。
 市楼が見えます。


 市楼の上から。
 市楼への入場は共通チケットには含まれておらず、5元で登ることができます。


 どの城門も、階段で下った少し低い位置に作られています。
 有事の際は、水を引き込んだりしたのかもしれません。


 魁星楼が見えます。
 道の横はたぶん堀だと思います。


 九龍壁がありました。古いものかどうかは知りません。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.