銀川

寧夏回族自治区 銀川市
2008年5月

 駅周辺は寂しい感じですが、市中心は別にあります。市内バスに乗って30分以上かけて行ったところにあります。
 回族自治区ですが、やっぱり漢族のほうが多いらしいです。

 なかなかの都会です。

【宿】

 駅からちょっと歩いたところにあった銀川宏欣栄賓館。標準間80元。普通間もある。

【観光】

西夏王陵

 行き方が良くわからなかったので、駅前の旅行社で車を頼んで行きました。ガイド代込みで120元。前日に申し込んでツアーに参加すれば、もっと安くなります。入場料40元。

 併設されている博物館を見てから、実際に遺跡を見ました。
 9つくらい陵墓があるそうですが、見たのは3号墓です。1号墓が遠くに見えましたが、他は見てません。

華夏西部影視城

 要塞跡を利用して、映画撮影のセットが作られております。2つの要塞跡が並んでおり、1つは明城、もう1つは清城です。入場料40元。

 こちらは清城。すぐとなりに明城があり、そちらはボロボロです。


 清城の城門。
 日本の西遊記の映画(香取慎吾のやつ)もここで撮影したシーンがあるようです。

鼓楼


 ちょうど工事してました。平常時に中に入れるかは不明です。
 近くに王皇閣という同じような楼閣があるようです。

南門


 まるで天安門のようです。
 そして門の前も天安門広場のごとく、南門広場となっています。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.