図們

吉林省 延辺朝鮮族自治州 図們市(県級市)
2013年7月

 小さな町ですが、北朝鮮との国境となる図們口岸があるので、延辺へ行ったなら、必ず行っておきたい町です。

 町にはハングル文字が溢れています。


 図們江公園で歌っていたおばちゃん。韓国のおばちゃんと同じような感じです。

【観光】

図們口岸

 図們江という川が北朝鮮との国境となっており、橋がかけられているところが国境ゲートとなっています。

 口岸の正面。ただし、観光客はここから入ることはできず、向かって右側にある脇道を進んだところに観光客用の入り口があります。
 入場料20元で国門に登ることができ、更に橋の途中まで行くことができます。


 北朝鮮との間にかかる橋。橋の中央あたりで色が変わっており、そこが橋の上の国境となります。


 橋の上の国境。観光客はいますが、往来する人はほとんどなさそうです。


 国門の上から。北朝鮮の町が見えます。
 国門の中では北朝鮮のお金や切手を販売しています。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.