梨樹

吉林省 四平市 梨樹県
2008年8月


 四平からに行くために日帰りで行きました。

 葉の町はかなり寂しいところです。ここからへは、さらにタクシーに乗らなければいけません。

【観光】

葉赫那拉城

 葉赫那拉エホナラ)は満州民族の氏族のひとつ。イェへ・ナラともいうみたいです。その発祥地がここみたいです。清朝の歴代皇帝の母親でエホナラのものが3人おり、その中の一人が西太后です。そういう展示があります。タクシーの運ちゃんが、「新賓が清朝皇帝の故郷で、ここは皇后の故郷」と言ってました。西太后は皇后にはなってませんけど。
 入場料40元とメモしていたが、チケットを見ると42元と微妙な値段になっている。

 城門。
 城壁も含めて、ほとんど新しく造られたものみたい。本当の遺跡があるのか不明。


 この城壁の下は、地遊宮というのがあり、地獄の模型があります。エホナラと関係ないと思いますが。


 周りの景色はいい感じです。
 城の前には、なぜか武術学校があり、外国人留学生もいるみたいです。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.