長春

吉林省 長春市(地級市)
2003年1月、2013年7月

 満州国の首都だった所です。当時は新京と呼ばれていました。
 満州国時代の建物は現在でも多数残されており、お役所などにも使われています。

 (2013年)
 長春駅。バカでかいです。南口から北口へ行くのに、まだ連絡通路ができておらず、1.8Kmも歩いてしまいました。

 (2013年)
 駅の北側には新しいマンションがどんどん建築中でした。

 (2013年)
 街を歩いていると歴史がありそうな建物が多数残されています。

 (2013年)
 これも古そう。

 (2013年)
 ケンタッキーが入っている建物も歴史があるようです。宝山洋行旧址と書いています。

【観光】

偽満皇宮

 ラストエンペラー溥儀が満州国の皇帝になったとき住んでいた所です。日本語の解説もあるので解りやすいのですが、ついつい監視員に背中を向けて読んでしまいます。
 (2003年)
 溥儀が住んでいた緝熙楼
 石碑には「9・18を忘れるな 江沢民」と書いています。

 (2003年)
 敷地内にある日本庭園。

旧関東軍司令部

 (2013年)
 日本の城を模して建てられたようです。今は共産党のお役所となっており、警備員が怖いので、正面から堂々と写真を撮るのは難しそうです。

旧東本願寺新京別院

 (2013年)
 本堂と庫裏が残されてますが、周辺は更地になっています。どうやら商業施設が建てられるようなんですが、寺院跡が残されるかは不明です。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.