許昌

河南省 許昌市(地級市)
2019年10月

 三国志で曹操の本拠地として有名です。
 許昌駅のすぐ近くに護河で囲まれた古城があり、南門周辺が曹魏古城として観光開発されています。

護河 (2019年)
護河 (2019年)

【観光】

曹魏古城

 巨大な南城門をくぐると、昔っぽい雰囲気の街並みが再現されています。ただ、城門も含め、本当に古い建物は全くなさそうです。

南城門 (2019年)
古城内 (2019年)
春秋楼(関宅)、文廟

 関羽が曹操に捕らえられた時に住んでいたところらしい。
 入場料25元をケチって入っていません。

関宅の門 (2019年)
曹丞相府

 丞相とは曹操が就いていた君主を補佐する最高の地位です。
 こちらも入場料60元をケチって入っていません。

曹丞相府 (2019年)
許昌博物館

 なかなか巨大な建物です。すぐ隣によく似た建物の許都大劇院があります。
 入場無料。展示の半分くらいは三国時代関係のものです。許昌内の遺跡の紹介などもあります。

許昌博物館 (2019年)
ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.