秦皇島

河北省 秦皇島市(地級市)
2002年10月


 嘉峪関で長城の西端を見たから、東端も見なくてはと思ってここに来ました。
 市の中心は3つあり、リゾート地の北戴河区、古い街の山海関区、市政府とかある海港区。それぞれに鉄道駅がある。秦皇島駅は海港区にある。それぞれへは市内バスで行けます。リゾートするつもりはないので北戴河区には行ってません。観光地は山海関区にあります。

【宿】

 秦皇島駅前で客引きされる。駅から少し離れた所までわざわざタクシーに乗っていく。ツイン150元。100元って言っていたのに。でも、夜8時くらいでまた引き返すのも面倒だったので、そこにしてしまう。うまく罠にハマった気もするが。
 お金払って部屋に入ってから、シャワーの事を聞くのをすっかり忘れてたのに気付きました。ポットを持ってきた服務員に、「お湯は何時から何時まで出るの?」と聞くと、「今日は無い」と言われました。「なぜ?」と聞くと、「天気が悪かった」ということでした。 ここは太陽熱でお湯を温めているみたいです。後から知りましたが、結構こういうホテルは少なくないみたいです。

【観光】

山海関

 城壁がいいくらいにボロく残ってていい感じです。お金を払って上に登れる所がありますが、そこは綺麗に修復されているので、あまり面白くありません。時間と体力があれば、ぐるっと周りを歩いたらボロい長城とか見れて楽しいです。でも、疲れる。

 なかなか高い城壁です。


 北のほうの門だったと思います。内側。


 もしかしたら長城部分だったかも。


 ぼろぼろ。


 城壁の中の街並みも、古くていいです。
 高い建物を意識的に建ててないのかもしれません。


 木が生えてる所も長城です。それが、山の上の方まで続いてます。
 山にある長城も観光できるみたいです。


 道路で長城が分断されています。

老龍頭


 長城の東端。
 修復しすぎ。修復前の写真が展示してあったが、波に削られ、もっと短く削られてたみたい。
 修復というか、再建した感じ。


 一部分だけ修復せずに、本来の姿を残してる部分があります。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.