盤県

貴州省 六盤水市 盤県
2012年4月

 NHKの関口知宏の鉄道旅行の番組でここが取り上げられており、行ってみました。
 盤県の中心地(県城)は紅果鎮です。鉄道駅もこちらにあり、紅果駅という名称になっています。ただ、バスなどで盤県行きと書いていると、それは紅果行きではなく、旧県城の城関鎮を指すようです。よく確認したほうがいいです。

 紅果駅。田舎の駅ですが、3方向の行き先があるので発着してる列車はそこそこ多いです。


 城関鎮の街の様子。旧県城だけあってそこそこ広い街です。


 毛沢東万歳。古そうです。

【宿】

 城関鎮に宿泊しました。外国人は本来は穂豊大酒店にしか泊れませんが、部屋が空いてなくて結局教育賓館に泊りました。旅行記に詳しく書いております。
 紅果のほうでも、外国人指定のホテルは2つしかないようです。安宿に泊まりたかったら、こっそり泊らせてくれるところを探すしかなさそうです。

【観光】

普安衛城

 北門と、そこから西の山の方へ続く城壁があります。

 北門。


 北門から続く城壁。テレビで見た覚えがある景色。ほとんどが修復されたもの。


 横から見てみると、オリジナル部分も残ってるみたい。

碧雲洞

 洞窟が見えたので行ってみました。すると、洞窟内に川が流れこんでおり、それを上から眺めることができ、なかなか面白いところでした。

 洞窟が山の真ん中と下に2つ見えます。


 下の洞窟に川の水が流れこんでいます。


 上の洞窟からは、洞窟内を流れる川を見ることができます。この水はどこへ流れ着くのかなあ。

旅行記

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.