凱里

貴州省 黔東南苗族侗族自治州 凱里市(県級市)
2003年2月

 昆明から北京行きの列車に乗り、凱里で降りる。列車の中で話しかけてきたおじさんが、「何かあったときのため」として凱里の公安の人を紹介してくれましたが、結局ここには2時間くらいしかいませんでした。
 駅に着いてバスの運転手に「街の中心まで行きたい」と言うと、着いたら教えてくれると言われましたが、途中でバスターミナルが見えたので、中心には行かず、そこで降りました。
 自分はトン族村をめざして黎平に行きましたが、凱里の近くにはミャオ族村が多くあるみたいです。
 ちなみに、そこからのバスはかなりの悪路。その上、VCDで映画(ジェット・リーの「英雄」だった)を流され、それを見てるとめちゃくちゃ気持ち悪くなりました。窓の景色を眺めようにも、窓ガラスには前のほうの席の人が外に向かって吐いたゲロがくっ付いてるので見たくないです。


 凱里のバスターミナル。
 向かって左側にあった食堂は、4元でバイキング方式の食べ放題でした。もちろん肉はないけど。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.