中山

広東省 中山市(地級市)
2009年12月

 珠海に行ったついでに行きました。仕事で郊外に行ったことはあるのですが、市内に行ったことはないし。何か興味のある観光地はないかなとインターネットで探すと、城壁があることがわかりました。
 もともとは香山県だったのですが、孫中山孫文)の出生地ということで、中山県に改名されました。その後に市に昇格。

 歩行者天国になっている孫文西路。両脇の建物の下も歩けるので、雨が降ってもOK。中国銀行の看板を発見。現在はお店になっています。

【観光】

中山市博物館


 入場料無料ですが、わざわざ行く必要なし。中山市自体も普通の人は、わざわざ行くところではないですが。

香山城城壁


 雨が降ってる中、インターネットの情報を頼りに探し回りました。やっと見つかったのが、ここ。ショボっ。


 しかし少し歩いたら、大きく残ってるところがありました。ここはなかなか良い。東側の城壁になります。土地に高低差があり、別に取り壊す必要がなく、残った城壁かと思います。


 雨で濡れたカメラを拭いて片付けて、さあ帰ろうとしたら、西側にも城壁を発見。


 こちらも上の写真の続き。いちおう宋代の城壁らしいです。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.