台風被害

 旅行に出発する前から台風が来ていることは知っていました。雨も昨日からほぼ絶えず降っています。
 列車に問題なく乗れるかが心配だったのですが、昨日の17時半頃に無事に広州東駅より列車に乗ることができました。

 しかし、やはり台風の被害が出ています。広東省茂名市あたりでは、田畑は水没し、道路も冠水しております。

 そして自分にも被害が出ております。その茂名駅には本日の12:40に到着しました。本来の到着予定時刻は昨日の23:25です。実に約13時間遅れです。どうやら夜中の間はずっと列車は止まっていたようです。
 自分の下車予定の百色駅には、定刻ならば既に本日の10:20に到着しているはずですが、この調子だと、どれだけ早くても本日の24時以降の到着となりそうです。夜中に到着されても困るので、どうせならもうちょっと遅れて明日早朝に到着してほしいところです。

 列車に乗る前に買い込んだ食糧も底をついたので、お昼は弁当を買いました。20元もしました。

 高い。まずい。

 同じ列車の車両には、小学生1年生くらいの子供4人とそのママさんのグループがおり、その子供らがうるさい。ただ、その子供らの会話の中で戦争についての話が出てきました。

少年A「昔、日本人と戦争したけど全部打ち負かしたんだ」
少年B「全部勝ったんだよね」
少年A「そうだ」

 この後、モンゴルがどうのこうのという話もしてましたが、あまり聞き取れませんでした。話の内容はともかく、小さい子供が戦争の話をするとは、さすが中国。
 そういえば今日は終戦の日。とにかく誰とも話さないようにしよっと。

ツイートツイート

スマホすられた

 昨日、ブログに「旅行の持ち物」といかにも旅の上級者のような文を書いたのですが、その日にやられてしまいました。はずかしい。
 スマホをズボンの前ポケットに入れていたのですが、人ごみの中を歩いた後、いつの間にかスマホはありませんでした。スリとは断定できませんが、可能性はかなり高いです。次の日から旅行に出るということで浮かれていたようです。
 Windows Phoneが使いづらかったので買い換えようかなあと考えていたので、本体は別にいいけど、中のデータやアプリを使われたりしたら困る。特にロックとかもしていませんでした。
 知り合いの人に電話してもらうと、電話の電源は切られていました。すぐに電話会社に行って、SIMカードを再発行をしてもらいました。そして家に戻り、メールや会員サイトのパスワードなどを変更しました。それでもデータに対する不安は拭えません。
 本日の午前中は、盗難証明書を発行してもらうため公安に行きました。本体は別にいいとは書いたけれど、日本円で6~7万円くらいもするので、やっぱり惜しくなったためです。待たされたため2時間くらいかかったけど、何とか発行してもらいました。保険おりるかなあ。

 その後に旅行に出発しました。延期しようかなと思ったけれど、家にいても不安になるだけだし。

 出発前に荷物の重量を測ってみました。

・バックパック 10Kg
・サブバック 8Kg
・体重 77Kg(少し痩せた)

 色の組み合わせが悪い。

 今回も細かくお金の計算をする予定。以下は、出発前の手持ち金。

・人民元 448.9元
・米ドル 13ドル
・ベトナムドン 80,000ドン

 既に支払ったお金

・列車(広州東→百色)232.5元
・食料、水 6元

 期間は1ヶ月以内の予定。嫌になったら帰ります。ちょっと嫌になってますが。

ツイートツイート

旅行の持ち物

 いよいよ明日からまた出発します。旅行なんかしていていいのかという葛藤は常にありますが。
 明日夕方に広州東駅に着けばいいのでゆっくり出発すればいいのですが、いちおう今日中に荷物の準備をするようにします。デジカメの充電とかもしないと。
 以前は持ち物リストを作ってそれを見ながら準備をしていたのですが、最近はそれをしなくなってます。慣れたのもあるけど、中国だと大体の物は手に入るし。とはいえ、カメラやPC関係の物を忘れると、かなりガックリしてしまいますが。

 中国以外に行く場合、気を付けなければいけないのがコンセントの形状です。先日、日本に帰ったときに世界のコンセントに対応した延長コードを購入しました。

 これは前回の旅行でかなり重宝しました。コンセントが3口あるので、カメラの充電しながらPCも使えます。

 あとはお金関係ですが、海外対応のキャッシュカードがあれば、何とかなりそうな気がします。中国周辺だった人民元から換金もできるし。でも、やっぱり米ドルがあったほうがいいなと思い部屋の中を探したら、13ドルだけ見つかりました。香港行った時に換金すれば良かった。

 あと、役立った物をあげてみます。

●USBメモリーカード
 印刷しなければいけない書類などがある場合、街の印刷屋さんにデータを渡す時に便利です。でも、なくても印刷屋さんのPCを使わせてもらって、そこからダウンロードすることもできます。

●携帯外付けハードディスク
 デジカメの写真のデータは毎日PCにバックアップしてますが、SDカードのメモリがいっぱいになったら、PCのデータを更に外付けハードディスクにもバックアップしています。ですので、常にデータが2つある状態です。SDカードを複数枚持ち歩くという手もありますが、管理が面倒そうだし、お金もかかります。

●カメラのロングストラップ
 ストラップをしたままカメラをカバンの中にしまえます。こうしておけば、シャッターチャンスの際にすぐにカメラを取り出して撮影できるので便利です。

●ホテルのアメニティ
 歯ブラシは必ず持ち帰り使用します。石鹸はたまに。あと、使い捨てのスリッパが結構便利です。たくさん持ってるとかさばるけど軽いから持てるだけ持っていきます。裁縫セットも念のため持ってます。
 最近中国のホテルは、シャンプーやボディソープが小袋ではなく、備え付けのボトルに入っていることが多いため、これらを持ち帰ることは少なくなりました。

●メモ帳(大・小)
 小さいのは筆談や列車のチケットを購入する際に使用。大きいのは予約した列車の時間やホテルの場所をメモする際に使用。小さいのは必要なくなったら破り捨て、大きいのは記録として取っておきます。2つを使い分けるとスッキリしたような気がします。

 もっといろいろと書こうと思ったのですが、思いつきませんでした。また思いついたら書きます。


ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

ツイートツイート

ロシア旅行計画2

 数日前よりこのブログを中国から見ることができませんでした。もしかしたら、また中国のファイアーウォールに遮断されたのかもと思い、真剣にサーバー移転も考えたのですが、レンタルサーバーのお知らせを見ると、「海外の不特定多数のIPアドレスからのアクセス過多により、海外からのアクセスについてサーバー側で一時的に拒否した」とのことでした。この海外って多分中国のことでしょうね。本日午後には見れるようになったので、とりあえずはこのまま続けたいと思います。

 さて、ロシア旅行計画についてですが、ハルピンからはウラジオストクまで国際列車でと考えていたのですが、ネットの情報ではその列車は今はもう走っていないようです。残念。でも綏芬河からGrodekovoというところに行く列車はあるようなので、それに乗りたいと思います。毎日09:30発と13:11発の2便。切符をどこで買うのかよくわかりませんが、とりあえず綏芬河に行って、駄目だったら諦めてバスに乗ります。

 写真は今日のお昼ご飯。紅焼茄子。御飯付きで10元。四川料理屋にて。美味しかった。
 日本に10日以上もいたからか日本食を食べたいとあまり思わない。広東料理も食べたいと思いませんが。

ツイートツイート

ロシア旅行計画1

 ロシアに行く前にまずは大連に行く予定で、今日はチケットの手配をしました。
  26日飛行機  広州→大連 930元(税金等含む)
  29日列車(硬臥) 大連→ハルピン 230元

 ついでに26日の東莞から広州までの列車も手配しました。
  K586 東莞駅→広州東駅 14.5元
 動車組に乗ると54.5元だから、40元の得。所要時間も動車組が40分に対して、52分なのでそれほど変わらない。ただし、一日に数本しかないし、遅れる可能性も高いです。

 大連では、旅順が数年前に外国人に開放されたそうなので行ってみたいと思ってます。

 日本に帰った時に古本屋で買いました。靖国神社の展示も見たし、予習はOKかな。「坂の上の雲」も見るべきか。

ツイートツイート

湖南省に行きます。

 あまりに暇で自己嫌悪になりそうなので、旅行に出ます。深セン西駅より列車に乗って、湖南省へ行きます。今回インターネットで切符を買ってみました。もう既に列車の中。定時に出発したけど、追い越し待ちのため、東莞で既に遅れてます。

 本日の夕食。ビールは2缶。

ツイートツイート