来料加工の意味

 もう先週の話なんですが、ちょっと香港に行きました。滞在期間の関係で。
 いつもなら買い物したりするのですが、今回は特に買うものもないので、久々に香港を観光してみました。

 ガイドブックをめくり決めた行き先は西貢サイコン)。地下鉄で彩虹駅まで行って、そこからバスに乗りました。

 西貢は海に面した田舎町。ここから小船に乗って離島へ行ったりできるようです。また、海産物が豊富で、海鮮料理屋もたくさんあります。

 ここにあったお店で、気になる表示がありました。

 「歓迎海鮮来料加工」と書いてます。

 「来料加工」といえば、中国の製造業では、材料を無償で支給してもらって、加工賃だけ受け取る取引のことです。(ちょっと言葉が足りない気もしますが)
 ということは、このお店は「海鮮を持ち込んだら料理します」ってことなんでしょう。海沿いでは海産物を載せた船が直販しているので、なかなかいいかもしれません。

 ちなみに自分は海鮮も食べず、適当な店で昼御飯を食べて、さっさと帰りました。

 また明日か明後日に香港に行くつもり。やっぱり滞在期間の関係で。次はどこへ行こうかな。

ツイートツイート

佗城(龍川県)に行きました。

 本日は予定通り、龍川県へ行きました。

 朝7時40分の龍川行きのバスに乗り、9時過ぎに行こうと思っていた佗城でバスが停まったので、慌てて途中下車しました。

 ここはもともとは龍川城のことですが、秦の時代に趙佗という人がここの県令となり、後に南越王となったことから、それにあやかって現在では佗城と呼ばれています。

 田舎の寂れた街で、大した遺跡があるわけではありませんが、なんとなく楽しい気分になり、2時間くらい歩いてました。

 帰りはバスを降りたところで河源行きのバスに途中乗車しました。
 そして、河源からまたバスに乗り東莞に帰りました。

 こういう旅行も楽しいです。いい気分転換になりました。(無職のくせに)

ツイートツイート

広東省全市到達達成

なんだか気分が晴れないので、ちょっと出掛けてみました。

河源市に来ました。いちおう有名な噴水です。

これで広東省全市到達達成です。

東莞東駅からは、28.5元、1時間40分で行けます。

なぜこんなに近いのに今まで行かなかったかというと、特に興味があるところがなかったからです。

明日は龍川県に行ってみようかと思います。

ツイートツイート

大芬油画村(深セン)

 先週マカオに行った後、節約のため珠海で宿泊しました。今までマカオで宿泊したことはありません。
 次の日、珠海から深センに移動しましたが、昼の時間が空いてしまったので、大芬油画村へ行ってみました。
 ここには仕事で何度か前を通ったことはあったのですが、実際に村の中に入ったのは初めてです。

 地下鉄で大芬駅まで行き、道の東側を南の方向に100mほど歩けば大芬村に到着します。
 村の中には、絵画や水墨画などが売られている他、筆や額なども売っています。

 ここは額を売っているみたい。

 想像以上に店舗がたくさんあって驚きました。
 また、大きな美術館もあります。

 自分は芸術に疎いので1時間もかからずに見終わってしまいましたが、好きな人だったらなかなか面白いところかと思います。

 こちらに他の写真を載せましたので見てください。 深圳 観光

 こちらも更新しています。 澳門(マカオ)

ツイートツイート

深センのユースホステル

 本日は深圳僑城旅友国際ユースホステルにお泊りです。ここには5年前に何度か泊まったことがあります。久々にユースホステルの会員にもなりました。四川でも使えたらいいけど。
 ユースホステルのすぐ隣りは工場跡を改装して、お洒落なスポットになっています。

 工場跡にカフェなどができています。前からあったかな。

 本日の夜はデートでした。ちょっと酔っ払っていい気分です。

 明日は成都に飛びます。


ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ

ツイートツイート

もう帰りました。

 昨日は朝だらだら起きて、昼前にチェックアウトし、陽江の旧城あたりをぶらぶらしました。昼2時にバスターミナルまで行き、どこに行こうかなと迷ったけれど、2時半に広州行きのバスがあったので、それで帰ることにしました。もう何だかくたびれたので。
 添乗員の人に聞いてみると、広州まで3時間半とのこと。そしたらちゃんと渋滞もなく、夕方6時には広州東駅に到着しました。

 陽江の麦肯基。有名なチェーン店。略称はMCK。もうかなりの店舗数があると思われる。他の街では肯麦基というチェーン店もあったりします。そちらの略称はKMC。

 今日から部屋に籠もっていろいろやりたいとは思っているけど、できるかなあ。

旅の記録。
2/12
・バス(陽江→広州天河) 112元

ツイートツイート

陽江にいます。

 朝起きたのは9時過ぎ。10時間くらい寝てたのか。
 12時前にチェックアウトして、昨日見れなかった鎮隆古城にリベンジしました。今日はちゃんと調べて行ったので全然迷わなかったけど、昨日行った所から100mも離れていないところでした。やっぱり大したことない所でしたが、城門は想像してたより大きくていい感じでした。
130211
 写真は鎮隆古城内。爆竹のカスだらけ。いつ誰が掃除するのだろうか。

 それからは高州を経由して陽江に来ました。ホテルは街から離れているけど安くていい感じ。明日は何しようかな。もう一泊しようかな。

旅の記録。
2/11
・バス(信宜県城→信宜鎮隆) 8元
・バス(信宜鎮隆→高州) 15元
・バス(高州→陽江) 70元
・ホテル(格林豪泰酒店) 158元

ツイートツイート