中国の食事

過去のスマホの写真を見ていると、ブログに載せるために撮った中国の食事の写真がいくつもあったので、ここにまとめてアップします。
もしかすると、過去のブログとダブっているかもしれません。
昔のスマホなので、画質はあまりよくありません。

150104a
ワンタン麺だったと思います。ワンタンが見えませんが。

150104b
桂林米粉。

150104c
陝西あたりの麺。酸っぱい味が美味しい。左にあるのが肉夹馍。

150104d
山西の刀削麺。

150104e
台湾料理屋で食べた乾麺。右にあるのが肉入りちまき。

150104f
広東式のお粥。香港の有名店だったと思います。

150104g
ムスリム料理屋で食べたチャーハン。卵をプラス。

150104h
木桶飯というやつで、ご飯におかずが載っています。基本的に湖南料理屋です。

150104i
列車の中の弁当。昔のぶっかけ飯と比べると進化しましたが、値段が上がった上に不味くなりました。

150104j
四川料理屋だったかな?茄子料理が好きです。

150104k
ニンニクの芽も好き。

150104l
腊肉という干した肉だったと思います。

150104m
こちらは珠海にあったカフェテリア式のお店。安くて色々な種類の料理が食べられるのでいいですが、あまり美味しくありませんでした。

150104n
武漢のお店。左の棒状のものは茄子。赤いのはケチャップ。

150104o
内モンゴルで火鍋。一人に一つの小さな鍋でした。

150104p
鳩です。手足をムシりながら食べると鬼にでもなった気分でした。

150104q
最後はデザート。紅豆双皮奶。牛乳プリンです。佛山の順徳がこれで有名なようです。

ツイートツイート

イチゴジャムピザ

 あと数日で日本に帰るので、中国の御飯を食べようと思いつつも、特に食べたいと思うものもなく。日本食も特に恋しいわけでもないので、昨晩はまたサイゼリヤに行きました。
 そして、注文したのはいつもと同じでステーキ、ライス、ツナサラダ、ビール。合計54元。ステーキが30元から32元に値上がりしてました。他にもいくつか値上げしているものがありましたが、元々が安過ぎたので、まだまだ十分に安いです。

 ちょっと前に中国人の友人とサイゼリヤに行ったことがあり、その時に「この店は日本企業だ」と言うと、友人は驚いていました。たしかに店のどこにも日本企業ということは書いてません。イタリア料理だから、日本企業をアピールする必要はないですもんね。

 メニューにはいくつか中国オリジナルと思えるものがあります。

 イチゴジャムピザ。もしかして、ピザソースの代わりにイチゴジャム?食べていないので分かりません。

 日本のサイゼリヤには数回しか行ったことがないのでよく分かりませんが、多分日本にはないのではと思います。
 中国ではどこのビザ屋にもフルーツピザというメニューがあり、このサイゼリヤにももちろんあります。ですから、甘いビザに対する抵抗はなさそうです。

 ところで、サイゼリヤは一切日本企業をアピールしていないのに対して、モスバーガーは日本企業というのを前面に出してアピールしています。店の説明には日本企業とはっきり書いてあるし、店舗内のテレビで日本のアニメを流したり。メニューも日本そのままです。テリヤキバーガーや、キンピラライスバーガー、つくねライスバーガーなど。
 これって日本人にとっては嬉しいけれど、中国人にとってはどうなんだろうと思ってしまいます。ハンバーガーを食べるために、日本の店を選ぶ人なんているのかなあと。ホワイトカラーの若者にはある程度受け入れられるかもしれないけれど、それ以外に受け入れられるためにはもっと現地化したほうがいいのではと思います。

ツイートツイート

ラッシー(莱昔)

 今日はちょっと二日酔いでした。無職のくせに。

 甘いものが欲しいなあ、とスーパーをぶらぶらしているとラッシーを発見。

 パッションフルーツ(百香果)味。
 3つで12元くらい。安くはない。
 他に、プレーンとマンゴー味がありました。

 まあ美味しいけど、ヤクルトで良かったかなとも思ってみたり。

 写真の後ろにさりげなく先月買ったばかりのkindleを置いてみました。これについてはまたいつか。

ツイートツイート

快餐

 中国に戻りいろいろとしようと思っていたけれど、時間の制約が何もないため、なかなか取り掛かれません。何か目標を持たないと。

 昨日の晩御飯は、近くの湖南料理屋で。

 湖南料理によくある豆角茄子。店によっては挽肉が入っていたりもします。
 これに御飯が付いて10元。たぶん広東省とその周辺だけだと思うのですが、このようにおかず1品に御飯が付いた一人前の食事を快餐と呼んでいます。

 快餐を英語に訳すとファーストフードで、中国の他の地域では出来合いのおかずを選んで装ってもらう形式の食堂を指すことが多いですが、広東省の快餐は注文してから調理してくれます。たまに現炒快餐とも書かれています。

 あと、あっち関係では「一発やるだけ」という意味でも使われているようです。

ツイートツイート

マンゴスチン

 最近は毎日家に閉じ篭り生活を送ってます。自炊するのもいいですが、誰とも話す機会がなくなるので、そういう面では良くないです。ちなみに、住んでるアパートの1~3階がスーパーになっているので、買い物だけなら外に出る必要もありません。
 これではよくないなと思い、昨夜はまたいつも行ってる日本料理屋へ行きました。いつも通り、ビールと焼酎。
 その後、なんだか気分が気分が良かったので、バーにも行ってみました。バーといってもベトナム料理もあり、食事もできるところ。2ヶ月くらい前に1回行ったことがあるだけだったのですが、店員は自分のことを覚えていてくれました。また、そこには日本贔屓の台湾人の客がおり、ビールをご馳走になり、なかなか楽しい時間を過ごせました。しかも自分の支払いは春巻15元だけで済みました。
 しかし、ちょっと飲み過ぎて、本日は二日酔いになってしまい、午前中はずっとウダウダしてしまいました。今日は東莞市区に買い物に行こうと思ってたのに。体調が良くなってきたので午後から行こうと思ったのですが、雨が降ってきました。どうしようかな。台風も近くに来てるみたいです。

 ブログのタイトルにマンゴスチンと書いておきながら、前置きが長くなってしまいました。
 先日久々にマンゴスチンを買いました。

 以前は好きでよく買っていたのですが、中がカビていたことがあり、それ以来はあまり買わなくなりました。

ツイートツイート

青島黒ビール(本物)

 以前、青島黒ビールの缶のやつを飲んで、その時は大変残念な味でしたが、今回ビンのやつを飲んだところ大変美味しく感じました。中国で売ってるギネスビール(マレーシア製)より美味しい気もしました。

 以前の日記の写真をよく見ると、それは青島ビールではなく、「青島名牌」という青島ビールとは別のメーカーのものでした。騙されてました。

 ちなみに写真の後ろのポテトチップは「Oishi(上好佳)」のやつ。中国で売ってるチップスター系のポテトチップでは一番のお気に入り。

ツイートツイート