マカオ4回目

 今週の月曜は一応親孝行ということで、日帰りでマカオを案内しました。マカオはもう4回目。

 まずは深センの蛇口から高速船でマカオのタイパ島に入りました。そして、無料バスに乗ってベネチアンホテルへ行き、そこでカジノと運河街を見て食事をしました。
 その後は聖ポール天主堂跡に行き、その近くのモンテの砦などを見ました。
 ほとんど一度行ったところばかりですが、案内だからそれで良かったです。あまり迷うことなく行くことができました。


 リスボアホテル。近くまで行ったのは初めて。
 10年前のガイドブックにも載っているのでそこそこ古いはずですが、金ピカでなかなかすごかったです。

 あと、香港と同様に、マカオもパスポートにハンコは押されなくなりました。しかも入国カードの記入も必要ありませんでした。

ツイートツイート

深圳北駅ほか

 昨日は腰を痛めながらも、いろいろと歩き回ってしまいました。

 まずはお気に入りの運動用品店のデカスロン。
http://www.decathlon.com.cn/
 今回行ったのは、深圳梅隴店。どの店舗も郊外にありますが、やっぱりここも地下鉄駅からちょっと歩かなくてはいけません。
 結局何も買いませんでしたが、見るだけでも楽しいです。

 そして次に行ったのは深圳北駅。近くだったので、ちょっと見ただけ。

 ここから北京や西安方面、アモイ方面への高速列車が出ています。
 地下鉄も2路線あり便利そうです。

 そしてその後は羅湖口岸から香港へ行きました。ノービザの滞在期間更新のためです。特に香港に何の用事もなかったので、本当は福田口岸へ行けば列車に乗る必要もなかったのですが、ついうっかり羅湖に来てしまいました。
 今回は香港ドルも持って来ていなかったので、どこで両替をしようかなと駅の案内図を見てみるとエレベーターを発見。エレベーターに乗って下の階へ行くと、すんなり香港の出境検査前に出ることができました。エレベーターを出たところできょろきょろしていると警備員の人に声をかけられましたが、中国へ行きたいことを言うと丁寧に案内してくれました。
 今までは羅湖口岸からは必ず列車に乗らなければいけないと思っていたのですが、そんな必要ありませんでした。

 その後は羅湖からバスで東莞へ戻りました。歩き回ったためか分かりませんが、腰の痛みがひどくなってしまいました。家に帰ってからは何もやる気にならない状態でした。
 しかし今朝起きてみると、随分と痛みは和らいておりました。とりあえず安心。明日はバレンタインデーだし。

ツイートツイート

文錦渡口岸

 旅行から帰ってからは、またニートな生活に戻っています。毎日家に籠もっていますが、昨日は香港に行ってきました。
 いつも同じコースではつまらないので、今回は文錦渡口岸を通ってみました。文錦渡口岸は4,5年前に一度通った覚えがあるのですが、どんなんだったかは全く覚えていません。

 まずは羅湖まで行き、地図を確認するとそれほど遠くなさそうだったので、歩いて行きました。
 20分くらいで口岸に到着。建物は新しく、大変きれいでした。ちょっと前までしばらくここは通れなかったようなので、その間に新しくしたのかもしれません。しかし、通過する人はあまりいなかったので、大変空いていました。

 中国から出境した後は、必ずバスに乗らなければいけません。上水まで15元、または15HK$。もちろん香港ドルでの支払いがお得です。バス会社が2つあるので、すぐに出発するほうのバス会社のチケットを買うように気をつけて。
 ボーダーを超えたところで、一旦バスを降りて、香港側の入境手続きとなります。その後、またバスに乗って、上水のバスターミナル(駅の隣り)に到着します。

 さて、今回香港に行った目的はスマホを買うこと。この件についてはまた今度書きます。

ツイートツイート

沙頭角口岸

 また日記が滞ってました。ほとんどニートな生活ですが、そこそこ充実した生活を過ごしているとは思ってます。あまり昼寝とかダラダラしてないし。
 あと、このブログにコメントをくださったJIMMYさん(日本人)やウラジオストクで会った世界一周中のシミさんが東莞まで来てくださり、お会いしたりしました。いろいろとお話できて楽しかったです。

 昨日は、そのシミさんが香港に行くというので、自分もビザの期限が近かったため一緒に行きました。シミさんとは列車の中で別れ、自分は沙田で降り日系スーパー(YATA?)で買い物をして、中国へ戻ることにしました。
 ただ時間も早かったので、帰りは沙頭角口岸から中国に入境することにし、上水から沙頭角口岸行きの直通バスに乗りました。27HK$。以前も書いたかもしれませんが、ここには以前にも行ったことがあり、今回は久々です。ちなみに直通バスでないバスもありますが、沙頭角の街は住人など許可された人しか入れないため、外国人がそのバスに乗ると、途中の検問で降ろされてしまいます(経験済み)。
 直通バスは口岸に着くと、一度バスを降りて香港の出境手続きをし、またバスに乗って100mほど進んだところでまたバスから降ろされ、中国の入境手続きをすることになります。

 沙頭角口岸。

 ところで、こんなニート生活ばかりしていてもあれなので、明後日からまた旅行へ行きます。今度は雲南方面。目指せミャンマーです。地球の歩き方のミャンマー編には中国から国境周辺の町に行けると書いているのですが、実際はどうなんでしょう?とりあえずは一度ベトナムに出る予定。
 とりあえず以下の列車の切符を手配済みです。百色からはバスで文山に行くつもり。

8/14 K1208 広州東17:10-百色10:20 硬臥上段 232.5元

ツイートツイート

APM

 先月買ったドライヤーですが、しっかり活用しています。最近は髪の毛が濡れたままだと落ち着かないまでになりました。
 髪の毛以外だと、別の毛にはあまり使用してませんが、足をよく乾かしてます。朝だったり夕食前だったり、シャワーを浴びてすぐ出かけることが多く、濡れたまま靴下を履くと気持ち悪いし。

 さて、昨日ですが、APM(珠江新城旅客自動輸送系統)というのに乗ってみました。広州の地下鉄マップで見て、以前より気になってました。短い区間に途中駅が7つあります。他の地下鉄と違うのは、2両しかなく、運転手のいない自動運転です。

 車両間の移動はできません。座席が少ない。日曜日の午前中だったからか、あまり人はいませんでした。平日の通勤時間はどうなんでしょう?

 この文を打ってて気づいたのですが、ノートパソコン(2009年購入)の「Z」のキーと「/?」のキーが入力できません。なんで?

ツイートツイート

深セン宝安中心のジャスコ

 今日は4月末に新しくできた宝安中心のジャスコへ行ってみました。自分の知ってる限りでは深センに5つジャスコがあります。

 到着してご飯を食べようとしたが、お店の選択支はあまりなく。結局、大家楽にて。
 宝安中心という地下鉄の駅名だが、決して街の中心ではないので、駅周辺はちょっぴり寂しい。

 話変わってブログランキング2位になってます。でも1位との差が大き過ぎて、これ以上は無理そうです。

ツイートツイート