銀聯カードの手数料とレート

 前回と前々回の日記に中国の銀行の手数料について書きましたが、手数料についてまとめたサイト(中国語)があったので、リンクを張っておきます。

海外ATM手数料一覧

カード発行銀行手数料一覧(海外ATM使用時)

 「AEON信贷财务公司」とはイオン銀行のことでしょうか。手数料が無料らしいです。でも、うちの近くにはイオンがないので試せません。

 カード発行銀行の手数料を見ると、地方銀行は無料のところが多いです。逆に大丈夫かと思ってしまいます。

 ただ、このサイトの情報がどこまで正確かは分かりません。みずほ銀行のことを「Rui Minoru Bank」と書いているくらいですから。

 あと、前回の日記に「招商銀行のほうがレートがいいかも」と書いたのですが、実際は銀聯カードならどれも一緒で、こちらから調べられます。ただ、人民元を円に換えた時のレートを見ると「1 JPY = 0.0520 CNY」と小数点4桁までしか表示されないため、大きな金額を下ろすと、実際の換金額と少し差ができるのではないかと思います。


 昨日は久々に朝マックをしました。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.