仁徳天皇陵へ行きました。

 随分と前ですが、熊本から伊丹空港行きの飛行機に乗った時に、上空からたくさんの前方後円墳が見えて、ちょっぴり感動したことがあります。そんなことを思い出し、本日は暇だったので、一番大きくて有名な仁徳天皇陵へ行ってみることにしました。
 調べてみると、住んでいるところの最寄り駅から電車に乗ってわずか10分の距離でした。
141025a
 三国ヶ丘駅から歩きました。「みくにがおか」です。仁徳天皇陵は駅からすぐのところにあります。
 古墳内には入ることができませんが、周囲を歩くだけで大きいことがよく分かります。
141025b
 柵の隙間から撮影。古墳の周りの堀です。堀は三重になっているそうで、これは一番外側の堀です。内側の二つの堀は地上から見ることができません。
141025c
 高さはクフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵より低いですが、面積は世界一の墓です。
 ここの手前に大仙公園があり、その中に堺市博物館があります。基本展示の入場料は100円でした。100円でもなかなか楽しめました。
141025e
 周囲には小さな古墳がたくさんあります。
141025d
 大仙公園を抜けると、日本で3番目に大きい履中天皇陵があります。
141025f
 帰りは百舌鳥駅(もず駅)から帰りました。「もず」って平仮名で書くと2文字なのに、漢字で書くと3文字になります。日本語って難しいです。

ツイートツイート

“仁徳天皇陵へ行きました。” への 2 件のフィードバック

  1. 何度かコメントさせて頂いたものです。
    お盆は香港から長沙、張家界、武漢へ行きました。
    本当に家が近くて、一度お会いしたいかもです。笑

    1. いつもコメントありがとうございます。
      お盆にも中国へ行かれたんですか。GWにも行かれたんですよね。
      なかなか中国旅行にはまってますね。

      今度ぜひお会いしましょう。別途メールを送らせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.