来料加工の意味

 もう先週の話なんですが、ちょっと香港に行きました。滞在期間の関係で。
 いつもなら買い物したりするのですが、今回は特に買うものもないので、久々に香港を観光してみました。

 ガイドブックをめくり決めた行き先は西貢サイコン)。地下鉄で彩虹駅まで行って、そこからバスに乗りました。

 西貢は海に面した田舎町。ここから小船に乗って離島へ行ったりできるようです。また、海産物が豊富で、海鮮料理屋もたくさんあります。

 ここにあったお店で、気になる表示がありました。

 「歓迎海鮮来料加工」と書いてます。

 「来料加工」といえば、中国の製造業では、材料を無償で支給してもらって、加工賃だけ受け取る取引のことです。(ちょっと言葉が足りない気もしますが)
 ということは、このお店は「海鮮を持ち込んだら料理します」ってことなんでしょう。海沿いでは海産物を載せた船が直販しているので、なかなかいいかもしれません。

 ちなみに自分は海鮮も食べず、適当な店で昼御飯を食べて、さっさと帰りました。

 また明日か明後日に香港に行くつもり。やっぱり滞在期間の関係で。次はどこへ行こうかな。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.