快餐

 中国に戻りいろいろとしようと思っていたけれど、時間の制約が何もないため、なかなか取り掛かれません。何か目標を持たないと。

 昨日の晩御飯は、近くの湖南料理屋で。

 湖南料理によくある豆角茄子。店によっては挽肉が入っていたりもします。
 これに御飯が付いて10元。たぶん広東省とその周辺だけだと思うのですが、このようにおかず1品に御飯が付いた一人前の食事を快餐と呼んでいます。

 快餐を英語に訳すとファーストフードで、中国の他の地域では出来合いのおかずを選んで装ってもらう形式の食堂を指すことが多いですが、広東省の快餐は注文してから調理してくれます。たまに現炒快餐とも書かれています。

 あと、あっち関係では「一発やるだけ」という意味でも使われているようです。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.