子弟

 旅行中に蘭州ラーメンとか担担麺とか食べていて結構辛いのも大丈夫と思っていたのですが、昨晩に湘贛木桶飯という店で御飯を食べたところ、辛くて辛くて大変でした。注文した時「トウガラシは?」と聞かれ、「少しだけ」と答えたのが間違いでした。
 ちなみに湘贛といのは、湖南省および江西省。ここの辛さが自分には向かないのかも。四川料理でも魚香味は辛さがきついように思えます。店によっても違うのでしょうけど。
 本日朝起きたら、おなかがゆるくなっておりました。昨晩の刺激が原因と思われます。
 今日は恵州まで行こうと決めており出かけたのですが、やっぱり調子が悪く、すぐに引き返しました。それからはちょっとダラダラ。無職でダラダラするのは良くないな。
 お昼御飯は木桶飯でリベンジ。今回は「トウガラシはいらない」とはっきり言いました。

 写真は子弟というポテトチップ。雲南省で造ってるようで、なぜか中国の西部でしか売ってません。ウェーブカットで他のポテトチップより自分は好きなのに。一番小さい袋のもので、だいたい1元。それが一番お得だったりします。
 いろいろな味がありますが、トマト味、キュウリ味などは不人気のようで、そればっかりが売れ残ってる店があります。自分もそれらは買いません。

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.