ミャンマーへ行く(空路で)

 表題の通り、陸路の国境越えは諦めました。

 本日朝に口岸まで行ってみたところ、男性の武警が門の前に立ってました。事情を話すと、わざわざミャンマーの旅行社の人を連れてきてくれました。
 その旅行社の人は華僑のようで60代くらいの男性。あまり良く聞き取れなかったのですが、その方の話によると、申請をするのに3~4日はかかるので、やはり空路で行ったほうが良いとのことでした。
 確かに申請をして駄目だったら待つだけ無駄になるし、ビザも申請しなおしになるかもしれません。やはり今回は陸路は諦めました。

 それにしても、武警の人も旅行社の人もとても親切で、陸路で行けなくても気分が良かったです。陸路で行くといろいろと大変になるので、少々安心してたりもします。

 その後、芒市までバスで移動し、今後のチケットを購入しました。購入したチケットは以下の通り。

8/28 長距離バス 芒市12:30 – 大理 (たぶん5時間半くらい) 105元

8/28 列車K9638 大理21:32 – 昆明05:02 硬臥下段 105.5元

8/29 飛行機CA905 昆明12:40 – ヤンゴン13:15 1,776元(燃油費・税金込)

 帰りは今のところ9/3の広州行きの飛行機を考えていますが、もう少し他を検討してから購入しようと思ってます。あとはヤンゴンの宿も探さなくちゃ。


 瑞麗にあった仏教寺院。村毎にあるようで、地図には奘房と書いています。瑞麗は徳宏タイ族チンポ族自治州に属しており、タイ族が多いみたいです。
 1984年建造のようで、約30年前。写真の右側の塔はトタン屋根の材料で造られています。


旅行記:雲南省国境旅行


ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

ツイートツイート

「ミャンマーへ行く(空路で)」への2件のフィードバック

  1. 勤務に就いている武警って、意外と真面目で親切な青年が多いんだよね。
    チンピラみたいな他の公務員とは全然違う。全人民を武警の組織で教育
    すればいいのに。

    こっちは、な~んかいつ中国へ戻ろうかなと悩んでる。かと言って田舎で
    何か違うことをやろうと思っても、何も思いつかないしなあ。

    いつごろ日本に戻ってくる予定?

    1. 9月初めに戻らないのですか?
      自分が日本に戻る予定は8日くらいを考えています。まだ未定ですが。
      ただ、多分2,3日になると思います。なんだかんだと日本が一番お金がかかるもんで。
      前回日本に帰った時は10日間くらいいたので、今回の旅行が2回くらい行けるお金を使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.