ミャンマーから無事に帰りました。

 本日、飛行機に乗り広州に着き、列車に乗って無事に東莞に帰り着くことができました。

 昨夜はやっぱり飲み過ぎちゃって、ちょっぴり二日酔いになりました。飛行機でビールは注文しませんでした。

 広州空港では、黒人の方がたくさんおられ、入国手続きに少々時間がかかりました。ちょうどアフリカからのチャーター便でも到着したのではと思われます。
 あと、広州空港では、72時間以内のトランジットでビザなし入国が可能になったようです。日本人には関係ないですが。


 広州の地下鉄駅内に共産党を称える広告がたくさんありました。昔の標語が広告に姿を変えただけで、いかにも共産党らしいです。
 
 
 今回の旅行の旅行記をリアルタイムで書くつもりでしたが、結局全然追いつきませんでした。明日からはそれを書きたいと思いますが、次の計画の日程も迫っており、そちらの準備もしなければいけません。無職で遊んでいるだけの身分のくせに結構忙しいです。

ツイートツイート

“ミャンマーから無事に帰りました。” への 6 件のフィードバック

  1. 第3国へのビザと航空券を持って、広州白雲空港経由で出入国する45カ国の人は、今年の8月1日から72時間以内の滞在はビザ不要になったそうで、
    http://japan.people.com.cn/204937/8340098.html
    この措置の適用第1号として、ニュージーランドから広州経由でアメリカに行くニュージーランド人夫婦へのインタビューを広州の新聞で見ました。
    僕も、昔、「没有共産党就没有新中国」の歌を聞いたことがありますが、いまだにこんなことやっているんですね。
    次回は、どちらに旅行ですか。

    1. リンクの記事を見ると、北京や上海では以前よりビザ免除を実施していたのですね。
      広州第一号の件は、南方航空の機内誌にも書いてました。ただほとんど英語でしか文章が書いていなかったので、ちゃんと読んでいませんが。

      次回の旅行は、LCC乗りまくりで中国以外の国に行きます。詳細はまた日記に書くつもりです。

  2. 無職でも忙しく充実した日々を送られているようで、羨ましいです。私の場合は無職で毎日ヒマです。私は僅かながらの年金暮らしなのですが、物価が比較的高い台湾では生活が楽ではありません。海外旅行する経済的余裕もありません。なのでネットで海外旅行のブログを読んで、行った気分になって楽しんでいます。いま住んでいる台湾で日本語でも教えたいのですが、私はリタイヤメントビザ(退職者用の査証)なので、働けません。もしも働いていることが警察に見つかると、外国人不法就労の罪で、罰金の上、強制国外退去となります。

    1. 忙しいと書いていながら、今日はずっと引きこもってインターネットをしてました。
      自分は結婚もしておらず、一人なので今のところは何とかなっていますが、こんな生活をずっと続けられるわけでもないので、先のことを考えると心配にはなってしまいます。

      リタイヤメントビザというのは初めて知りました。今年は急激に円安になったので、影響が大きいですね。
      台湾だったら留学生もアルバイトとかしているのではないかと思うのですが、不法就労に対して厳しいのでしょうか。

  3. 質問のお答:
    台湾の場合、学生ビザの人は大目に見られているようです。実はわたし、30年ほど前に台湾留学していたのですが、ある民間の外国語学院で日本語教師のアルバイトをやってました。貧乏留学生だった私は経済的に助けられた思い出があります。私の隣りの部屋のイタリア人学生も英語の個人教師をして、けっこう儲けていました。台湾では西洋人なら誰でも英語を教えて生計がたつようです。
    中国の留学生事情はどうなのでしょうね。興味があります。

    1.  30年も前から台湾に行っておられたのですね。

       イタリア人が英語教師とは。でも日本の英会話学校でも、そういうのはありえそうですね。旅行中に西洋人の旅行者と少しだけ英語でコミュニケーションをとることがありますが、自分にはネイティブかそうじゃない人かの区別は全くできません。
       アメリカで寿司屋や鉄板焼き屋に何度か行きましたが、職人はみんな韓国人か中国人でした。これと同じような感じでしょうか。アジア人なら誰でもOKというか。まあ普通の日本人は寿司も鉄板焼きもできませんけど。
       
       
       中国の留学生についてですが、自分もいちおう十年前は大連で語学留学をしておりました。その時はアルバイトしているというのは、ほとんど聞いたことがありませんでした。日本語を教えているという人はいたような気がしますが、たぶん半分ボランティアのような感じだったのではないかと思います。
       最近は物価も上がり、サービス業も増えているので、何かしらのアルバイトができそうな気もしますが、今年から法律も変わったのもあり、不法就労の取り締まりは厳しくなるのではと思います。(地方によると思いますが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.