マニラにて

 昨日の日記は空港のことまでしか書いてなかったので、その続きです。

 空港を出て、バスと列車を乗り継いで、エルミタ&マラテ地区という所へ行きました。旅行者はここに集まるようです。
 そして、宿探しを始めましたが、宿がどこも高い。一番安かったところはトイレ・シャワー共同、エアコンなしで750ペソ。日本円で1,500円くらい。そのうえ朝早かったので、アーリーチェックインで半日分の宿泊費が必要と言われる宿が多くありました。
 最終的には、客引きに連れられて行ったSandico Apartelに決めました。トレイ・シャワー付き、エアコン有りで950ペソ。エレベーターもあります。地球の歩き方にも載ってます。ここに2泊することにしました。後で気付きましたが、部屋内でもWIFIが使用できます。
 部屋を決めた後、客引きは自分にチップを要求してきました。しかも200ペソも。少々ブチ切れましたが、紹介された宿は他と比べて良かったので100ペソだけあげました。
 
 チェックインした後はすぐに寝ることにしました。あまり寝ていなかったので宿探ししている時もふらふらしていたので。
 
 昼1時ごろから行動を開始しました。
 まずはフィリピンを代表するファーストフード店のJolliBeeで食事。2008年に初めて中国の深センに行った時にこの店があったので知っていました。(深センのその店は今はありません。)
 
 その後は城壁に囲まれた地区であるイントラムロスと、その北側にあるチャイナタウンを歩いて周りました。
 ここのチャイナタウンはスペイン統治時代からあるそうで、歴史がありそうです。ただ、街を歩いていてもそんな歴史は感じませんが。使っている漢字は繁体字でした。

 帰りは列車に乗りましたが、駅から道を間違えてしまい歩き回ったため、疲れ果てて宿に戻りました。
 
 ゆっくりしてシャワーを浴びた後、晩御飯を食べに外に出ました。ローカルフードを食べたいと思いながらもよく分からず、結局洋食屋に入ってしまいました。
 途中からライブが始まり聞き入ってしまったため、ビールをついつい多めに飲んでしまいました。

—————–
  ここから本日
—————–
 
 本日は朝3時過ぎに暑くて目が覚めました。
 その後は眠れなかったので、インターネットをしたり日記を書いて過ごしました。

 9時前に朝ご飯を食べに出ました。またJolliBeeにて。Palabokというローカル料理っぽいメニューがあったので食べてみました。ビーフンでした。特別美味しいわけではないけど、不味くもない味でした。

 その後は海岸まで行ってみました。
 汚いです。ドブの臭いがします。

 その後は大型ショッピングセンターのRobinsonに行きました。大きいです。びっくりでした。

 飲食店も多数あります。

 そして、その後は眠たくなったので宿に帰りお昼寝。

 そして起きたら、またRobinsonへ行ってお昼ご飯を食べました。あと、今回タオルを持ってくるのを忘れたので購入しました。

 そしてまた宿に戻り、日記を書いたり写真の整理をして、今に至ります。

 明日はフィリピンとはお別れ。でもフライトは23:40なので、明日もたっぷり時間はあります。ガイドブックを見ていたら博物館とかに行ってみたくなりましたが、汗をかきたくないのであまり外を歩きたくないし、どうしようかな。


フォートラベルに写真を載せてみました。


ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.